まつ毛は意外に繊細

トリミングレギンス > 睫毛 > まつ毛は意外に繊細

まつ毛は意外に繊細

2017年2月23日(木曜日) テーマ:睫毛

私のまつ毛は長いとは言いづらく、量もボリュームがあるとは言えません。加えて片目が一重、もう一方が二重ということもあり目にインパクトがある顔とは言えませんでした。

 

高校生の頃は、マスカラを何重にも塗りビューラーで押し上げるメイクをしていましたが、気付くとまつ毛が何本も抜けていることに気付きました。その頃は、まつ毛の美容液なんてものも主流ではなかったため、たまにマスカラを塗ることをやめ、まつ毛の休息日を作る程度でした。

 

社会人になり、マツパ(まつ毛パーマ)をしてもらった時に、初めて『まつ毛の美容液』を使ってのまつ毛ケアを教えてもらったのです。

 

CMでもまつ毛の美容液なんてものを目にする機会が増え、『まつ毛にも美容液とか、今時は凄いな。』と頭の片隅に思った覚えがあります。マツパをしてもらいながら、サロンの人の話を聞いていると、毎日ビューラーやマスカラを使うのならば絶対にしておいた方がいい。

 

また、まつ毛は肌と一緒でとても繊細だから、美容液にも合う合わないが出てくる。その辺も考えて、選んだほうがいいよとアドバイスしてもらいました。確かに目の周りは敏感だと聞きます。

 

サロンの人おススメのまつ毛美容液を購入し、その日は帰宅しました。帰宅後早速まつ毛に塗ってみると、何とも言えない感じです。寝る前につけること、と言われていたので風呂上がりにつけてみたのですがメイクをしているような違和感がありました。

 

これで、まつ毛が生えたり強くなったりするのだろうかと半信半疑で半月ほど続けてみると、劇的な変化!!とまではいきませんが、私のまつ毛に変化があったのです。

 

まず、ビューラーにマスカラを使っていた頃はあんなに抜けていたまつ毛の量が、美容液を使用した後は少なくなっているのです。また、心なしかまつ毛の長さも長くなったような気がします。

 

量は残念ながら増えた事を実感することはありませんでしたが、抜けやすかったまつ毛が抜けなくなったということだけでも、私の中でのまつ毛美容液の効果は十分でした。サロンで購入したものが、私の肌に合っていることも大きかったのかもしれません。購入品が切れ、薬局で買った物は残念ながら合わず、目のかゆみが出て着てしまうほどでした。

 

使用感はそれぞれだと思いますが、目に一番近い部分だからこそ、まつ毛の美容液は自分に合う合わないを見極めることが大事だと思います。また、やるやらないのならば、絶対に美容液は使用した方がいいと私は思います。まつ毛の美容液については「ビマトプロスト成分について」をご覧ください。